容姿ケア

中高年男性の処理すべきムダ毛3ヵ所はココ!

男性のムダ毛

体全体の体毛が濃いという理由だけで、身だしなみが不適当とみなされることはまずあり得ません。

女性によっては毛嫌いする人がいるかもしれませんがそれは単なる好みの問題で、体毛が濃いのと清潔感は別問題です。

しかし、男女問わず特定部位のムダ毛が嫌がられるのも事実です。

今回は体のどの部位が問題になりやすいのか?そしてその対処方法についてです。

尚、ムダ毛は一般的に顔以外の体毛のことを言いますので、ここでも顔以外を扱います。髭、鼻毛、耳毛など顔の毛については以下を参照願います。

1)ムダ毛で一番嫌がられる部位は?

アンケートへの回答

この手の話で男性が回答するものは少なく、女性へのアンケート結果ばかり目にします。

ちなみに、とあるアンケートでは男性のムダ毛がとても気になると回答した女性は1/4、少し気になるは3/4で、ほとんどの女性は男性のムダ毛を多かれ少なかれ気にしていることがわかりますが、

気になる部位の順位は大体

  1. 胸毛
  2. 手首・手の甲・指毛
  3. 腹毛
  4. 腕毛
  5. すね毛
  6. わき毛

といった感じです。

第1位は胸毛という結果が多いのですが(すでに説明したごとく顔は除いてです)胸毛は男らしくて好きという女性もいるので清潔感とは別の、まさに好き嫌いの発現でしょう。

で、私の意見では身だしなみ違反第1位は

「すね毛」です。

1.すね毛を見せてはいけないケース

「えっ、女性にとって男のわき毛の次に気にしないムダ毛はすね毛ですよね?なので処理もへったくれもないのでは?」と考えたら大間違えです。

スラックス姿で足を組んだ際、スラックスの裾が靴下の口ゴム部(靴下の一番上の部分)に掛からずにすね毛が見えてしまうと、特にビジネスシーンにおいては完全にルール違反です。

ここで言うスラックスとはスーツのボトムを含む、ビジネスシーンで一般的に使われる
中央に折り目のついたズボンのことを指します。

では、短い丈の靴下を履いてくるぶしを見せる今はやりのファッションはどうなのよ?と突っ込まれるかもしれませんが、それはビジネスシーン以外でのご自身のファッションということでご自由にどうぞ。

まあ中高年になって若者ファッションを真似る必要もないと思いますけど。

ちなみに短パンや水着を着ているときに見えるすね毛は問題なしですし、絶対ではありませんが女性もほとんど気にしないようです。

2.すね毛の処理方法

足を組む男性

すね毛を剃ったり脱毛クリームを使ったりしなくても、

足を組むと裾が膝近くまでまくれてしまうようなサイズの合わないスラックスは避け、適正な長さ・太さのスラックスを履くことで問題は解決です。

そうは言っても今使っているスラックスを履き続けたいという場合は、長めの靴下に替えましょう。

しかしただ長めというだけではダメで、しっかりと足にフィットし、ずり落ちないようなものを選ぶ必要があります。

ここではすね毛を問題視していますが、そもそも靴下がずれ落ちていること自体だらしなく見えるし見苦しいです。

とにかく靴下は素材が高級だから良いというものではないので、いくつかの別ブランド・メーカーのものを試してみて、自分の足に合ったものを選んでください。

もし徹底的にすね毛自体の処理をしたいという人は、

ちょうど良い濃さにする「すきカミソリ」「レッグトリマー」や

痛いかもしれないけど完全に抜いてしまう「脱毛テープ」「脱毛クリーム」「脱毛ワックス」を利用する方法など色々あります。

2)第2位はおへそ周りの腹毛

おへその下の腹毛

1.腹毛のどこがいけないのか

妾でもいない限り普段は家族以外の人に見せることもないので気にしなくても良い部位ですが、夏、上半身裸になるときは見知らぬ人にも見られるので注意が必要です。

なぜ腹毛に注意しなければいけないのかと言うと、腹毛はそのまま下半身へと繋がっていることを連想させるからです。

なので腹毛がおへその下に伸びてなければ気にする必要のないムダ毛とも言えます。

2.腹毛の処理方法

毎月とか定期的に処理するわけではなく、年1回とか2回、上半身裸になる季節に処理するだけなので面倒なことはありません。

①脱毛クリーム 

毛を根元から抜くので痛いのかなあ?と思っていましたが痛くないそうです。(すいませんが自分は使ったことありません。)

腹毛の気になる部分に除毛クリームを塗って、5~10分したらクリームを除去するだけで非常に簡単なようです。

ただ薬剤で毛を溶かすイコール肌にも悪影響を与えるはずなので、どうかな?とは思います。

②カミソリ

カミソリで剃ってもすぐ生えてくるので頻繁に処理しないといけない、などと言われますが、年に1~2回なら全然OKだと思います。

自分はこの方法です。注意点は剃る前に刃を新しいものに替える、シェービングクリームをたっぷり塗ることぐらいです。

まとめ

顔以外で気を付けないといけない体毛の特定部位は

  1. すね毛
  2. 腹毛

ですが、

もうひとつ気をつけないといけないと思うのが陰毛です。

若々しさを見せつけるためかプールや海岸でビキニタイプの競泳パンツをはいている御仁を時々見かけますが、その場合は腹毛から下毛までしっかり処理しましょう。

そうでない普通の中高年はサーフパンツなど膝上丈とまではいかなくてもトランクス程度の丈の水着で体毛を隠すのが無難です。

-容姿ケア

Copyright© NICEオヤジ塾 , 2021 All Rights Reserved.