容姿ケア

鼻毛の切り方~不意に鼻毛が出てくるのを避ける簡単な方法~

鼻毛チェック

鼻毛が鼻の下に出ていることに気づき、もしかすると他人から軽蔑の眼差しを向けられたのでは...と心配になった経験はありませんか?

このようなことを避けるためには、1時間ごとにトイレに行って鏡とにらめっこすればよいのでしょうが非現実的です。

そこで、もっと実用的で、できるだけ時間をかけずに済み、しかも前述のような経験をしなくて済むような方法を、「鼻毛チェックのやり方」と「鼻毛の切り方・頻度」というふたつの観点でお伝えします。

この方法をとってからここ3年以上、外出先、もしくは夜帰宅後に鏡を見て、鼻毛が外に出ていたため心配になったという記憶はありません。

また、ここでは『男の鼻毛処理 ~鼻毛カッターと毛抜きをお勧めしない理由~』でお伝えした「小型セーフティはさみ」を使って鼻毛を切ることを前提とし、誰でもできる簡単な方法のみを扱っています。

1)毎日の鼻毛チェックは絶対必要

洗面鏡で毎朝鼻毛チェック

チェック自体は長くても10秒で済むので毎朝やりましょう。

毎朝、洗顔・髭剃り時に洗面台の鏡で自分の顔を真正面から見ると思いますが、そのさい必ず鼻毛が出ていないかを確認します。

しかし正面から顔を見るだけでは片手落ちです。

  1. 首を左右に45度くらい回し、鼻の左右両側を見て鼻毛が出ていないか確認します。それ以上首を回すと自分の眼で自分の顔を見れなくりますが、もし真横からもチェックしたいという場合は手鏡を併用してください。

  2. 顎を上にあげ、鼻の穴を覗きます。背の低い人が背の高い人を下から見上げ、その人の鼻の穴を覗くような感じです。

これで他人から見える自分の鼻毛のチェックは完了ですが、これだけでは不十分で、さらに次のことを行います。

  • 小鼻を指先で右から(もしくは左から)軽く押してみます。するとそれまでのチェックでは気づかなかった鼻毛が外にはみ出してくることがあります。

以上の方法によって、もし鼻毛が外に出ていたり、鼻からはみ出たりしてたら、はみ出ている部分を小型セーフティはさみ(できれば鼻毛専用はさみ)でカットします。

2)定期的な鼻毛ケア

鼻毛の定期ケア

1.定期ケアのメリット

毎朝チェックするのでそれで十分と思われるかもしれませんし、実際、鏡を毎日チェックし、鼻毛が出ていたら都度処理するという人が圧倒的多数と聞きます。

しかし1分程の定期ケアを追加で行うことで大きなメリットを享受できます。それらは

時短

毎朝のチェックは10秒以下で済みますが、その際、外に出ている鼻毛が見つかった場合、それをカットするのに数秒かかります。

忙しい朝は歯磨き、髭剃り、洗顔、鼻毛チェックだけで精一杯、外に出た鼻毛をカットするのに数秒といえども余計な時間を割きたくない、という方も多いでしょうし、

1本でも見つかると・・・色々気になって最初からチェックをやり直したり、追加で何本かカットしたり、さらに多くの時間を費やしてしまいがちです。

定期ケアを行うことで、毎朝のチェック時に鼻毛が外に出ている頻度が圧倒的に少なくなります。例えばそれまで3日に1回だったものが2週間に1回とか。その分、当然毎朝のケアが楽になります。

リスク低減

定期ケアでは外に出た鼻毛だけではなく、まもなく外に出そうな鼻毛もカットします。

それによって、

朝チェックしたときには問題なかったのに、昼間、知らぬ間に鼻毛が外に出ていた、というリスクを軽減すことができます。

2.定期ケアの方法

毎月2~3回、毎朝のケアの前に以下を行うだけです。どう考えても1分で完了するはずです。

鼻をつまみ、少し上向きにします。その際、はみ出した鼻毛と、間もなく鼻の外に出てきそうな突出予備軍を発見し、はさみでカットします。

そんなもん発見できるのか?との疑問を抱くかもしれませんが、これ、やってみると意外と簡単に見つかります。

もしわからない場合でも、騙されたと思って数回続けてみてください。どの毛がリスクになり得るか?朝は鼻の外に出ていなくても夕方になったら出てくるかもしれない「はみだし予備軍」をおおよそつかめるようになってくるはずです。

もしそのような毛を発見できなくても「かなり伸びているな」と思った鼻毛を左右2~3本づつくらいカットするだけで効果抜群です。

3.定期ケアの頻度とカットする長さ

鼻毛用小型ハサミ

私の場合は2週間ごとに、週末を利用して鼻毛処理をしていますが、1回に切る長さは平均2ミリくらいです。(全てが2ミリというわけではありません)

鼻毛が伸びる長さは1か月に4~5ミリと言われていますので、2ミリ切ると計算上2週間は手入れする必要がなくなります。

できればもっと長く切って(例えば5ミリ)、定期ケアは1か月に1回の頻度に落としたいところですが、

鼻毛はご存じのように鼻の内側の湿度を保ち鼻炎などから守ってくれるだけでなく、ほこりや病原体などが体の中に入るのを防ぐフィルターの役割も果たしています。

なので切りすぎは禁物です。

ならば逆に毎週1ミリづつが良いのでは?と思われるかもしれませんが、1ミリだけカットするなんて至難のわざです。

2ミリ程度の感覚でカットすると、1ミリ未満、2ミリちょとなど色々な長さが混ざっていて、適度で良い感じになります。

3)鼻毛カットで避けるべきこと

以上の方法は、小型セーフティはさみ(もしくは鼻毛カッター)を使うことが前提で、毛抜きを使った場合の話ではありません。

毛抜きは鼻毛を元から絶ち、毛が生えてくるのを遅らせるというメリットがある反面、『男の鼻毛処理 ~鼻毛カッターと毛抜きをお勧めしない理由~』でお伝えした通り、週に10本抜いた程度でも鼻水が止まらなくなった経験がありますので絶対にお勧めできません。

まとめ

鼻毛が伸びる速度は1か月に4~5ミリ程度と言いましたが、実際には

  • 環境に左右される。(これには科学的根拠はないそうです)
  • 高齢になるほど早くなる。

など、人によって違いますので、

まずは1)毎朝のチェックと2)定期ケアを試してみて、

  • 取り敢えず2週間に1回の割合で定期ケアを行う
  • それでも毎朝のチェックで、外に鼻毛が出ているケースが頻発する場合は、定期ケアの頻度を少し増やす
  • 外に鼻毛が出ているケースは全くないけど、くしゃみをすることが多くなった、などという場合には、定期ケアの頻度を少なくする。例えば3~4週間ごとにする

等、調整していただければと思います。

-容姿ケア

Copyright© NICEオヤジ塾 , 2021 All Rights Reserved.